ハイエンド・ハイクオリティ・ハイディティールの造形でスタチューファンを魅了する、 スタチューメーカー プライム1スタジオ。
今回はバットマンのスタチューをご紹介します。

1939年に誕生して以来、多くのアメコミファンを魅了しているバットマン。
ゴッサムシティの億万長者であるブルース・ウェインは表向きは「ウェイン・エンタープライズ」のオーナーですが、実はバットマン。
多くのヒーローは特殊な力を持ちますが、バットマンは特殊な力を持ちません。
それでも絶え間ない努力と豊富な財力によってヒーローとなりゴッサムシティを守るバットマンに今も世界中が夢中です。


去年生誕80周年を迎え、日本やメルボルン、ニューヨーク、ロンドン等、世界各地でバットシグナルが点灯されたことは記憶に新しいですね。
プライム1スタジオでもコミック、映画、ゲーム…それぞれの魅力を忠実に再現したバットマンのスタチューを発売し続けてきました。
これからも世界中で愛されているバットマンのスタチューを作り続けていきます!
たくさんのバットマンをご覧ください!!




バットマン:アーカム・ナイト バットマン

2015年予約開始された記念すべきプライム1スタジオ初のバットマンのスタチュー。
2014年発売されたゲーム「バットマン:アーカム・ナイト」のスタチューです。

3D立体造形を使って詳細なディテールまで再現しており、ファンも納得の仕上がりとなっています。
艶やかなバットスーツも見ものです。コレクションに是非!




ダークナイツ:メタル バットマン フー・ラフス

こちらはダークマルチバースのバットマン、フーラフス。
この強烈なインパクトのあるヴィジュアルに心奪われた方も多いのでは。

ジョーカーの毒によって変貌したバットマンはフーラフスと成り果て他のダーク・マルチバースのブルース・ウェイン達を追い詰めていきます。
バットマンとジョーカーの要素が混ざり合った最恐のヴィラン、フーラフス。
裂けた口元に不気味な嗤い…是非フーラフスの”恐怖”をお楽しみください。



バットマン:ダムド(コンセプトbyリー・ベルメホ)

そして、『BATMAN DAMNED』よりアメリカンコミック作家リー・ベルメホ氏が
描くバットマンをスタチュー化!ダークで陰鬱かつ美麗なアートを忠実に再現しました。
邦訳本も発売されている人気作品です。

スタチューのベースには同氏の代表作「JOKER」版ジョーカーをイメージした石像が配置され、重厚なストーリー性を感じさせる造りとなっております。
ボーナス版にはリー・ベルメホ氏が本スタチュー用に書き起こした直筆サイン入りコンセプトアートミニポスターが付属。
数に限りがありますのでお早めに!




ニンジャバットマン

メイドインジャパン!日本制作の完全新作アニメーション『ニンジャバットマン』のスタチューも!

城の天守閣をイメージした台座に佇むバットマンは迫力がありスタイリッシュかつ日本画のような趣。
これぞ和と洋のコラボ!!
舞台『ニンジャバットマン ザ・ショー』も公開予定で楽しみですね!



ダークナイト ライジング バットマン


コミックやゲームだけではなく映画からはクリストファー・ノーラン監督『ダークナイト ライジング』より
プライム1スタジオ初クリスチャン・ベール版「バットマン」も。

ダークナイト3部作最終章登場のバットスーツは各アーマーのパーツ分割も細かく再現され、生地素材のマントもリアリティを演出します。
EX版にはブルース・ウェイン素顔状態の頭部パーツが付属。
クリスチャン・ベールファンの方にもたまらないスタチューに仕上げました。


多くのファンを魅了してやまない”バットマン”
リアリティ溢れるバットマンのスタチューを是非お楽しみください。